MASA・DIARY

~自分に正直に~

【アーモンド生活】アーモンドの凄い効果と1日の摂取量の目安とは?

f:id:MonsterGoya:20200127084601j:plain

私はチョコレートの中のアーモンドを抜くほどアーモンドを食べないようにしていました

アーモンドを含めたナッツ類を食べると「ニキビができやすい、太りやすい」と以前は想っていましたが、最近では、アーモンドの美肌や筋肉への効果など、その効果が注目されています

 

ウエイトトレーニングを始めてから、アーモンドを食べるようになったので

今回は、「アーモンドの効果」についてご紹介していきたいと想います

以前の私と同じように、ナッツ類に抵抗があるという方は、是非参考にしてみてください

 

 アーモンドとは

アーモンドとは、バラ科サクラ属の落葉高木、およびこの果実の種から作るナッツです

 

産地はアジア西南部

現在では南ヨーロッパアメリカ合衆国、オーストラリアなどで栽培されており、アメリカ合衆国カリフォルニア州が最大の産地である

日本では小豆島や鹿児島県湧水町山形県朝日町などで栽培されている

 

アーモンドに含まれる栄養素

f:id:MonsterGoya:20200127092924j:plain

ビタミンE

ビタミンEはアーモンド100g中に31mg含まれており、ナッツ類を含め丸ごと食べられる食品の中でトップクラスの含有量です

 

ミネラル

必須栄養素であるミネラルも多く含まれています

カリウム:770mg

リン:500mg

マグネシウム:310mg

カルシウム:230mg

鉄:4.7mg

亜鉛:4mg

マンガン:2.63mg

上記の6種類は含有量が特に多いです(アーモンド100gあたり)

 

不飽和脂肪酸

アーモンドの約7割の脂質が、不飽和脂肪酸で構成されています

この脂質は善玉コレステロールを維持し、悪玉コレステロールを制御する働きがあります

 

食物繊維

食物繊維はアーモンド100g中に10.4g含まれています

食物繊維が豊富なことで人気のあるオートミール(100gあたり9.4g)と同等ぐらいの含有量があります

 

※(栄養素の値は文部科学省日本食品標準成分表に基づいております)

 

アーモンドの凄い効果

f:id:MonsterGoya:20200127092801j:plain

美肌とアンチエイジング効果

アーモンドと聞くと「ニキビができやすい」などと肌荒れの原因になるイメージですが、美肌とアンチエイジング効果が期待できます

アーモンドは老化の原因となり活性酸素を除去するビタミンEを豊富に含み、更には、強い抗酸化作用がある「ポリフェノール」が含まれているため、細胞の老化を防いでくれます

 

便秘予防効果

アーモンドには、不溶性の食物繊維が多く含まれています

不溶性食物繊維は水に溶けにくく、腸内の水分を吸収し膨張します

腸内で何倍にも膨張することにより、腸が刺激され、便を排出しよう

とする働きが促されるのです

 

むくみ予防効果

アーモンドに含まれる「カリウム」には、細胞外液(血液やリンパ液など)に存在するナトリウムとバランスを取りながら細胞や血圧を調整する働きがあります

体内の余分な塩分を水分とともに排出してくれるのでむくみ予防の効果につながるのです

 

骨を丈夫にし、ダイエット効果もある

アーモンドに含まれる「リン」と「カルシウム」は骨や歯を形成する主成分です

この2つのバランスが崩れると、丈夫な骨ができにくくなります

 

リンには、ビタミンB1・B2などの結合子補酵素となって糖質代謝を円滑にし、肝臓や心臓を正常に作用させる働きがあります

リンを不足させないことが、筋肉が衰えて新陳代謝が低下することを防ぎ、ダイエットの効果につながるのです

 

アーモンドの1日の摂取量の目安

f:id:MonsterGoya:20200127132754j:plain

アーモンドの1日の摂取量の目安は、

●男性:「25粒」

●女性:「20粒」

 と言われています

 

その理由は、ビタミンEの1日の摂取目安量が、成人男性で「7.0mg」、成人女性で「6.5mg」になるからです

 

あくまで目安です、1日の食事でアーモンドだけがビタミンEを摂取できる食品ではないので、他の食品と調整することが大事です

 

オススメのナッツの種類

f:id:MonsterGoya:20200127133319j:plain

オススメする選び方は油・塩不使用の素焼きアーモンドを選びましょう

塩漬けでは、塩分の摂取量が大幅に増えてしまいます

また油で焼いたものは、余計な脂質を摂取してしまうので逆効果になりかねません

 

まとめ

アーモンドがダイエットや健康、美容にすごく効果があることが、お分かりいただけたのではないでしょうか?

1日20~25粒とありますが、自分の食生活に合った量を、摂取することが大事です

 

是非、あなたもアーモンドを食べることを習慣化して、健康なライフスタイルを送ってみてください

 

 

※2020年1月27日現在の情報となります