MASA・DIARY

~自分に正直に~

【何事も余裕をもった行動が大事】タイヤ交換は自分でした方が得をする?タイヤ交換のやり方

f:id:MonsterGoya:20191206162025j:plain

毎年、今年こそは自分でタイヤ交換をする!

と意気込みますが結局、車屋さんにしてもらって11年

でも2019年の冬は違った!

ジャッキとレンチを買い、ついに交換してきました

そのタイヤ交換について記事にしてみました

 何事も余裕をもった行動が大事

タイヤ交換はいつもギリギリ、むしろ雪が1回降ってからじゃないとしないです

今年も週末に雪山に行く約束をしたにも関わらずなかなか行動してませんでした

 

「このままではヤバイ!」

 

と思い、その日は朝から工具を選びに店まで買いにいきました

 

購入したのが

f:id:MonsterGoya:20191210105459j:plain

【アルミレーシングジャッキ】セール価格¥16,800

仕様

・耐荷重:1500kg

・最低位:約80mm

・最高位:約365mm

・重量:11kg

低床・高床タイプなのでハイラックスサーフなどのRV車でも問題なく使えます

アルミ製なので軽く、持ち運びに便利です

 

f:id:MonsterGoya:20191210110333j:plain

【プレセット形トルクレンチ+ソケット21mm】セットセール価格¥8,900

仕様

能力範囲:最小40N・m~最大140N・m

差込角:12.7dr・mm

重量:1.72

 

購入して無事に交換が終わり、タイヤ交換の記事を書こうとネットで調べていたら

¥11,110で売ってました
¥5,000円も安く買えます!
トルクレンチの方はセットでセールをしていたためソケット分が安く買えたので得をしました
 
もっと余裕をもってタイヤ交換をしていれば¥5,000で美味しい物でも食べられたなと後悔しました(泣)
 

タイヤ交換は自分でした方がお得?

持ち込みでのタイヤ交換の価格は店によって差はありますが大体はこのぐらいの価格設定ではないでしょうか

軽自動車:¥650~¥750

普通自動車:¥750~¥900

RV・ミニバン:¥850~¥1050

(1本の価格)

 

車のタイプによっても違いますが今回は私が乗っている「ハイラックスサーフ」でシュミレーションしてみたいと想います

 

1回のタイヤ交換が

¥850×4=¥3,400

1シーズンなので

¥3,400×2=¥6,800

 

今回タイヤ交換で購入した工具類の合計

¥16,800+¥8,900=¥25,700

工具にかかった金額をお店での工賃で割ります

¥25,700÷¥6,800=3.78

 

自分でタイヤ交換を行えば約4年で元が取れる計算になりました

 

私は11年間お店にお願いしていたので圧倒的に損をしていたのが分かりますね

(お金だけの話)

メリット・デメリット

タイヤ交換を自分で行った時とお店にお願いした時のメリット・デメリットを考えてみました

メリット

・トータル的にお金が掛からない

・タイヤや車の状態が確認できる

・タイヤを積んで運ぶ手間がなくなる

 

デメリット

・寒いし、疲れる

・初期費用が掛かる

 

寒いのと疲れを我慢すればメリットの方が多く、自分でタイヤ交換を行った方がお得です

 

タイヤ交換のやり方

 ❶車体をジャッキで持ち上げる

f:id:MonsterGoya:20191210212924j:plain

・ハンドルを時計回りに締め込み、ハンドルを上下にポンピングさせリフトアームを上げます

・受皿がジャッキポイントに当たったらポンピングを止め、位置を確認します

 

夏用タイヤを外す

f:id:MonsterGoya:20191210213715j:plain

※社外製のホイールの場合、長いソケットが必要になります

 

冬用タイヤを取り付ける

f:id:MonsterGoya:20191210213914j:plain

・普通のレンチで仮締めを行います

f:id:MonsterGoya:20191210214203j:plain

・ホイルナットの締付けは写真の様な手順で行います(参考)

f:id:MonsterGoya:20191210214450j:plain

・トルクレンチで締付けます

f:id:MonsterGoya:20191210220626j:plain

・この表はあくまで標準ホイルの目安です、特殊ホイルや車種、年式、型式などにより仕様が異なるのでメーカーやディーラーに確認が必要です 

 

まとめ

・何事も余裕をもった行動が大事だと痛感しました

・タイヤ交換は自分でした方が断然お得です

 

いかがだったでしょうか?

少しでも誰かの参考になったり、共感してもらえたら幸いです

 

※2019年12月13日現在の情報となります