MASA・DIARY

~自分に正直に~

効果絶大!自重トレーニングからウエイトトレーニングに変えてみた感想書きます。

f:id:MonsterGoya:20191114091026j:plain

↑ウエイトトレーニンングを始める前の体

f:id:MonsterGoya:20191114090943j:plain

↑1ヵ月間ウエイトトレーニングをした体
自重トレーニングからウエイトトレーニングに変更してから1ヵ月が経ったので変えてみての感想書きます。

自重トレーニングとは

自身の体重を負荷として利用する筋力トレーニンの事です

腕立て伏せ、腹筋、スクワット、懸垂が代表的で器具や道具を使用しないので家で簡単に行えます。

ウエイトトレーニングとは

バーベル、ダンベル、マシンを使用した筋力トレーニンの事です

一応、ウエイトトレーニングにも自重を利用して行うトレーニングもあります

器具や道具を使用するのでなかなか家で行うのは大変なのでジムに通う必要があります。

レーニングを始めたきっかけ

・太るのがイヤ

・モテたい

そりゃあ、人それぞれ好みはあるよ

ポッコリお腹がカワイイ!って言う人もいれば、抱き心地が気持ちいい!って言う人もいる

でも絶対男は引き締まってる方がカッコイイとオレは思う

引き締まっていないやつがダメって言ってるわけじゃないよ

それにオレの女性のタイプは少し肉付きある人だから

まぁ完全に勘違いかもしれないけど筋肉ある方がモテると思ったから始めた

自重トレーニングを選んだ理由

・簡単に始められる

・ガチ感を出したくない

ボルダリングが上手くなりたい

レーニングを始めたのが3年くらい前、ボルダリングを本格的にやるようになって上手くなりたいって気持ちから始めた

実際ボルダリングは余計なところに筋肉が付くと可動域が縮まるから本当はダメなんだけどプロでもないのでそこは無視してた

偏見だけどジムに通ってる人はガチなイメージあったから、あくまでトレーニングはしてるけどガチじゃないよって言いたくて自重トレーニングをした

f:id:MonsterGoya:20191114095117j:plain

↑約7年前ぐらいの自分

ガリガリで頼りない感じがする

 

ウエイトトレーニングに変えようと思った理由

・今以上の筋肉が欲しくなった

・ガチでしてみたくなった

あんなにガチにこだわってたオレなのに、時間が経つと考えは変わるんだね(笑)

せっかくトレーニングしてるんだから少しはガチでしてみようと思ったし、自分の限界がどこまでなのか知りたくなったので変更しました

限界っていってもケガはしたくないのでしっかり勉強もしていきたいと思います

ウエイトトレーニングに変えて良かったこと

・筋肉が増えた

・モチベーションが上がった

まだウエイトトレーニングに変えてから1ヵ月でそこまで変化ないでしょ?って思うかもしれないけど肩と腕は完全に前より大きくなった

「こんな効き目あるんだ」

って少し感動した

基本ジムでは上半身メインでトレーニングしてきたけどここまで自重トレーニングとの差があるとは思ってもみなかった

ジムに行くと意識高い系のガチ勢が多くいてオレも頑張らなきゃってモチベーションがあがる

家だと誰も見てないから

「今日はこれぐらいでいいや」

って妥協したくなるからね

これスタバで勉強してる人と一緒だよね

周りから見られてるからやらなきゃって心理でしょ

ちなみにオレは逆に気が散ってスタバで勉強したくても出来ないタイプでした(>_<)

ウエイトトレーニングに変えて悪かったこと

・ジムに行くまでの時間が勿体ない

・お金がかかる

オレが行っているジムまで車で片道20分~25分、往復で約1時間も取られてしまう

1時間の使用料が100円でいつも2時間使用している

大体、週に2~3回通ってるので200円×3回×4週間=2400円(1ヵ月でかかるお金)

利用料は他のジムに比べて圧倒的に安いからそこに通っているわけだが行く時間を考えるともっと近くのジムにした方がいいのかと悩む

これは時間を取るかお金を取るかだね

 

まとめ

 筋肉を大きくしたいならウエイトトレーニングの方が効果的

自重トレーニングはある程度までなら筋肉が付くがそれ以上を求めるならウエイトトレーニングの方が効果的

ダイエットが目的なら簡単に始められて、あまり体も大きくならないので自重トレーニングがオススメです

こらからもっと努力してその効果をみんなに届けいきたいと思います。