MASA・DIARY

~自分に正直に~

本が苦手な人へオススメの一冊

f:id:MonsterGoya:20191122125548j:plain

どーも、活字だけの本が苦手なマサです。

 

オレ今少し成長した気分。

元々活字だけの本が苦手で今まで1回も読み切ったことがなかった。

「絶対ウソ!」

と思うかもしれないけど、結構マジな話。

中学校ぐらいに読書感想文とかあったけど最初と中間と最後を読んでなんとなく書いて提出してた。そんなアラサーになるまで活字だけの本を読んでこなかった(読めなかった)オレが今回読み切れたのでその事を記事にしてみました。

 本を読もうと思ったきっかけ

・成功者と話すことは大変だけど、成功者の考えや思いが1500円そこらで本から学べると何かで聞いたから

この言葉がとても衝撃的だった。

スティーブ・ジョブズビルゲイツと友達だったらいつでも電話できて

「もしもーし、ジョブズ?」

「なんで君はそんなに成功できたの?」

なんて聞けたけど、現実友達じゃない。

じゃあ、実際にアポを取って話を聞こうと思ってもそんな簡単な話ではない。

てか普通に考えて無理でしょ。

でもそんな大変な事をしなくても本を買えば成功者の思考が読めてしまうのだ。

なんでこの本を選んだのか

YouTubeでモチベーション紳士ってチャンネルで紹介してたから

②自分を知るための自己分析1000問という特別付録が付いていたから

 

チャンネル名:モチベーション紳士

チャンネル登録者数:35万人以上

この人マジ天才だと思う。

活字だけの本が読めない人達の「救世主」「ヒーロー」

映像だから分かりやすいし、5分~10分にまとめてくれているから飽きずに見られる。

なんて親切なんだ。

 

②オレ付録とかに弱いんです。

しかも最近仕事で色々あって

「オレは何がしたいんだろ?」

って迷いがあったから尚更、付録のタイトルに惹かれた気がする。

本を読んで良かったこと

・やる気アップ

・メモの魔力を使えそうな気分になる

メモのすばらしさや重要性・凄さよりもメモに対しての前田裕二さんの「熱量」がすごい伝わり、

「オレもこんな熱くなりたい!」

「熱く何かを伝えたい!」

ってやる気スイッチ押されました。

まとめ

・新しい自分を知るきっかけになった

・今まで知らなかった知識や情報を得られる

今回、この一冊を読んだだけで活字だけの本をオレが克服したとはとても言えないが、これからもっと読めるように少し頑張ってみようと思う。

みんなも良かったら読んでみてね。